水の110番救急車

各種カード支払い対応
30秒簡単入力、メールで相談する 最短30分で到着!無料相談ダイヤルはコチラ

365日
年中無休

受付
7:00〜24:00

5分でわかる!トイレつまり時にまず知ってほしい業者の選びかた

2020年2月12日

トイレがつまってしまったら、ものすごく焦ってしまいますよね。
1秒でも早くトイレつまりを解消したいところだと思います。

しかし、トイレつまりの業者を調べると、たくさんの業者が出てきます。

「今すぐトイレつまりをなんとかしたいけど、変な業者を呼んで失敗するのはイヤ!」
「どうやって選べばいいの?そもそもこれって業者を呼ぶべき?」

こんなことにお困りではありませんか?

トイレつまりを直す業者はさまざまです。
残念なことに、お客様が焦っていることにつけこんで、過剰な料金を請求するような業者も多くいるとも聞きます。
そんなことは絶対に避けたいところですよね?

そのために、たくさんの業者のWEBサイトを見比べて慎重に選びたいところだけど、トイレつまりは今すぐ解消したいので、じっくり選ぶ時間も心の余裕もない・・・。

そんなとき、あなたはどのようにして業者を選びますか?

たくさんの業者のWEBサイトランキングサイトなどを見て、やみくもに料金や口コミなどを比較し続けるのは余計に時間がかかってしまうでしょう。
なぜなら、業者を選ぶうえで重要な情報の多くは、業者のWEBサイトランキングサイト比較サイトでは得られないからです。

ここでは、大急ぎでトイレつまりを解消したいあなたのために、失敗しない業者の選びかたを5分でお伝えします。
あなたが納得して業者を選ぶことができ、一刻も早く清潔で快適なトイレを取り戻していただければ幸いです。

水の110番救急車のポリシー
水の110番救急車のキャラクター
当サイト『水の110番救急車』は、皆様の地元の水道屋さんが加盟する、水まわりのトラブル専門ネットワークです。
「たった今困っているお客様に安心をお届けする」をモットーに、水のトラブルをどこよりも早く解決いたします。
緊急トラブルに最短30分で駆けつけ!
どんな水回りのトラブルも解決!
お見積り確定後の追加料金ナシ!
> 水の110番救急車のサービスについて詳しくみる!

まず本当に業者に頼るべきか?現状把握をしよう

もしトイレつまりが、業者に頼らず解決できるものであれば、自力でつまりを解消するのが1番のスピード解決になります。
業者に頼らず解決できるものかどうかを見極めるためには、トイレつまりのおおよその原因を特定することが必要不可欠です。

まずはトイレつまりの原因にあたりをつけましょう!
原因は、トイレにあらわれている症状から推測します。

自力でなんとかできる可能性が高いケース

トイレットペーパー水に流せる◯◯など、水溶性のものがトイレにつまっている場合は、自力で解消できる可能性が高いです。

水溶性のものがつまっている場合は、以下のような症状があらわれることがあります。

このような場合は、トイレットペーパーなどにより、流した水の通り道が狭くなっていたり、つまっているものが含んでいた空気が漏れてきている状態かも知れません。

こういった症状であれば、早期に対応すれば、自力で解決できる可能性が高いです。
こちらの記事を参考に、自力での解消に挑戦してみて下さい。

すぐに業者を呼んだほうがいいケース

すぐにでも業者を呼んだほうがいいのは以下のケースです。

自力で解消できなかった

自力でのトイレつまり解消法を試してダメだった場合は、すぐに業者を選んで見積の手配をしましょう。
なぜなら、自力でつまりが解消しなかった場合、時間が経って自然とつまりがなくなる可能性はほぼなく、悪化する一方だからです。

トイレつまりのせいで、流した水の通り道が狭くなっている場合、さらに異物がつまりやすい状態になっています。
それだけでなく、つまった異物が便器の奥にある排水管まで移動してしまうこともあります。

異物が排水管まで移動してしまうと、高圧洗浄が必要になったり、便器を取り外しての作業になってしまうため、費用がびっくりするくらい高くなってしまうことも・・・。

自分で処理したくない

トイレのつまりは非常に不衛生です。
自分で処理できるとわかっていても、なかなかできるものではありません。
ヘタに自分で処理して失敗したら、つまった汚水がトイレから溢れてしまう可能性もあります。
考えただけでもぞっとしてしまいますね。

原因が固形物or不明

固形物(スマホやトイレ掃除用のブラシなど)がつまっている場合は、自力で解消することが難しいだけでなく、便器や排水管を傷つけてしまう可能性があります。
原因が不明なときは、異物がつまっているのではなく、便器や排水管の劣化が原因である可能性があります。

症状がヒドい

また、水がまったく流れないときや、異臭がひどいときは、流した水の通り道がすでに完全にふさがっていたり、何か他の重大なトラブルが起きている可能性が高いです。

このような場合は、あなたひとりで解決するのは非常に難しいです。
すぐに業者に頼りましょう。

最短・最速で失敗しない業者選びの方法

最短・最速で失敗しない業者選びの方法
  • 電話で問い合わせる業者を2件ピックアップ
  • 対応日時とおおよその費用を聞いて保留
  • ふたつを比較し、希望の条件に近い方に来てもらう

「時間をかけてもいいから、じっくりと最適・最安値の業者を選びたい!」
という方には、正直この選び方は不安に思われるかもしれません。

しかし、そのような条件の業者を探すには、時間がいくらあっても足りません。

そこで、上記のような流れで業者を選ぶことをオススメします。
損してしまうような業者はしっかり避けつつ、納得して業者を選ぶことができるはずです。

では、それぞれの流れとポイントをお伝えしていきます。

ステップ1 電話で問い合わせる業者を2件ピックアップ

まずはWEBの情報などから、業者を2件に絞り込みます。

なぜ2件なのでしょうか?

人の脳は、選択肢が多すぎると選べなくなる仕組みになっています。

つまり、選択肢をあらかじめふたつに絞ることで、短時間で納得感のある選択ができるというわけです。
WEBの情報などをもとに、業者をふたつに絞り込むとき、見てほしいポイントは4つです。

  1. 無料見積りと記載されている
  2. 見積り後の追加料金がない
  3. メーカーや地域の対応状況
  4. つまりの原因を説明してくれるか
無料見積りと記載されている

WEBなどに無料見積りと記載されていれば、もし想定していた目安の金額実際の見積り金額大きく違っていたとしても、キャンセルすることができます。

見積り後の追加料金がない

同業者としては悲しいことですが・・・、トイレつまりの業者に多いトラブルは、見積りに入っていない料金を後から請求されることであるとお客様からよく聞きます。

見積り後の追加料金がないということを明記している業者であれば、あとから追加で費用を請求されることがないので安心です。

メーカーや地域の対応状況

そもそも、いくら時間をかけて業者を選んでも、あなたの家のトイレを直すことができない業者では意味がありません。
お住まいの地域や、トイレのメーカーが対応しているかどうかを確認しましょう。

つまりの原因を説明してくれるか

トラブルになってしまう業者は、トイレつまりの原因をうやむやにすることによって、必要のない費用を請求したりしてくるという話をよく聞きます。

その点、きちんと原因を事前に説明してくれる業者なら、事実に基づいて費用を見積もってくれるので安心ですし、仮に高い修理費用が必要になったとしても納得できます。

こういった記載がある業者は、お客さんに安心して依頼してほしいと考えているので、信頼できる業者であることが多いんです。
ステップ1の補足 逆に見なくていい情報は何か?

ではここでひとつ疑問が生まれると思います。

「費用をできるだけ安く抑えたいのに、費用は見なくていいの?」
「実際の利用者の口コミを見ないと、本当にいい業者かわからないのでは?」

といった疑問です。

あくまで私の意見ですが、業者のWEBサイトにある料金表や比較サイトの料金比較は、あまり重視しなくてOKだと思っています。
なぜなら、実際にかかる金額は大きく変わることが多いからです。

例えば当社の場合、トイレつまり・水漏れ2,200円からとさせていただいてますが、軽度の水漏れを直すのみで作業が終了した場合の作業料金が2,200円となっており、実際にそれだけで済むケースは極々まれです。
しかし実際のところ、原因となっている異物つまりの箇所によって大きく作業内容が異なるため、このように表記せざるを得ないのです。

そういった費用の目安をWEBサイトの情報のみで見比べるのは困難です。
そのため、抵抗はあるかも知れませんが、まずは電話で問い合わせて症状を伝えましょう。
そこでおおまかな費用の目安を聞き、すぐに見積りに来てくれる業者なら、あなたの家のトイレを直接見てもらい、正確な見積りを取ってもらいましょう。

また、口コミサイト比較サイトランキングサイトの情報を参考にする場合は、必ずそのサイトの運営会社や評価の根拠などを確認し、そのサイトの情報が信頼できるかどうかを見極めてください。

ステップ2 対応日時とおおよその費用を聞いて保留

問い合わせる業者を2つピックアップしたら、さっそく問い合わせてみましょう。
電話する際は、以下のように伝えて下さい。

電話での問い合わせ方
  • トイレがつまったので、直してほしいと伝える
  • 症状や対策したこと、経緯などを詳しく伝える
  • いつ見積に来てもらえるか聞く
  • 修理に必要なおおまかな費用を聞く
  • 検討中の業者があるので、もう一度連絡すると伝える

ポイントは、1件の電話で決めてしまわずに、お客様側が主導権を握って検討するということを伝えることです。
1件電話してみて「おっ!良さそうじゃん!」と思ったとき、ついついその1件の電話で決めてしまいそうになります。
しかし、後から「もう1件のほうが安かったんじゃないか」といった後悔が生まれないよう、必ず2件とも問い合わせるようにしましょう。

トイレのつまり解消に、およそどれくらいの費用がかかるのか、あらかじめ知っておきたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

ステップ3 ふたつの業者を比較し、希望の条件に近い方に来てもらう

ふたつの業者から費用と対応日時を聞き出したら、あなたが希望する条件に近いほうの業者に連絡して、見積りに来てもらいましょう
もちろん、ふたつの業者両方に来てもらって見積りをとってもらっても構いません。

見積りの内容に納得したら、作業を依頼して下さい。
このとき、目安として聞いていた費用より大幅に高くなってしまうことがあります。

どのようなときにそうなってしまうのでしょうか?

例えば、業者の想定よりもつまりの程度が深刻で、高圧洗浄が必要だったり、便器を取り外しての大がかりな作業が発生する場合です。
このような場合は、原因や見積り金額について業者に説明してもらい、納得できない場合は、キャンセルしてしまっても構いません。

しかし、ステップ1と2で絞り込んだ業者であれば、大きく損をしてしまうような業者である可能性は低いです。
そのため、他の業者に依頼したとしても結局同じそれ以上の費用がかかってしまう可能性が高いでしょう。

トイレつまりは緊急性が非常に高いことだと思いますので、ある程度費用がかかってしまうことは覚悟して依頼してしまったほうがいいかもしれません。
作業が終わったら、ようやくトイレつまり解消です。

また今までのように、つまりを気にすることなく安心してトイレを利用することができますね。

問い合わせする業者のご参考に

ここまで、最短・最速で失敗しない業者選びの方法をお伝えしました。
しかし、もしあなたが

「問い合わせ業者をふたつに絞るでも時間がかかりそう」
「とにかくトイレつまりを無難な業者に早く解決してほしい」

とお考えであれば、ぜひわたしたち水の110番救急車にご相談ください。
なぜなら、わたしたち水の110番救急車は、見積りが無料で見積り後の追加料金が発生せず、トイレで多く使われているメーカーはすべて対応可能、かつ対応可能地域が広いことが売りだからです。

ご依頼くださったときは、全力であなたに満足していただけるよう、サポートさせていただいます!
ぜひお気軽にお電話していただき、トイレの現状をお話いただければと思います。

水の110番救急車について詳しくはこちら

まとめ

いかがだったでしょうか。
トイレがつまってしまうと、一刻も早く解決して安心したいでよね。

トイレつまりは、自分の力で解決できるケースもあります。
その場合は、自分の力で解決するのが一番早いので、チャレンジしてみるといいでしょう。
しかし、自分の力だけでは解消できないケースも多くあります。
その場合は、すぐに業者を頼りましょう。

業者を選ぶときは、比較サイトランキングサイト口コミサイトの情報をもとに比較するのもいいですが、本当に信頼できる情報かどうかを必ず見極めてください。

トイレつまりの解消は一刻を争います。
そのため、最短・最速で失敗しない業者選びをすべきです。

手順は以下のようになります。

  1. 電話で問い合わせる業者を2件ピックアップ
  2. 対応日時とおおよその費用を聞いて保留
  3. ふたつを比較し、希望の条件に近い方に来てもらう

この手順で業者を絞り込めば、何をどう比べたらいいかわからず、ただ時間だけが過ぎていく状況を打破することができ、少なくともあなたが損をしてしまうような業者は回避できるはずです。

トイレは毎日つかう場所で、非常にデリケートな空間です。
毎日清潔なトイレを安心して使うことができれば、きっとあなたもあなたのご家族や友人なども大喜びでしょう。
逆に、安心してトイレを使うことができないという状況はとても恐ろしいと感じてしまいますよね。

この記事を最後まで読んでくれたあなたが、1秒でも早く清潔で絶好調なトイレを取り戻すことができることを願っております。

2020年2月12日

スタッフがすぐに向かいます!

「トイレがつまって…」「水が止まらなくて…」と状況をお伝えください!

スタッフの写真

最短30分で到着!無料相談ダイヤルはコチラ

お電話ください365日年中無休受付:7:00〜24:00

現在、最短30分〜でお伺いします!

さらにWEB限定、工事代金から1,000円割引

対応エリア

※一部対応不可エリアあり。お伺いできない地域もございますので、一度ご連絡ください。