水の110番救急車

各種カード支払い対応
30秒簡単入力、メールで相談する 最短30分で到着!無料相談ダイヤルはコチラ

365日
年中無休

受付
7:00〜24:00

蛇口の交換費用は何円?お得な交換のために確認すべき費用相場まとめ

2020年5月11日

蛇口の交換費用

すぐに費用相場をチェックする

「蛇口から水漏れしている…!古いし交換しちゃおうかな」
「交換って業者に頼むといくらかかるんだろう?」
「相場ってどのくらいなのかな」

あなたは今、こんな疑問を持っていませんか?

こんにちは!
「水の110番救急車」作業員のカワタです。

初めて業者に交換を頼むとなると、どのくらいの費用がかかるのか想像がつかないですよね。
そもそも蛇口自体がいくらするのかもイメージできないですし…。

実際、交換にかかる費用がわからなくて不安を覚えている方は多いんです。

ですので、交換の費用についてきちんと把握し、お得にしっかりと取り付けてもらいましょう!

この記事では蛇口交換の費用の内訳や、蛇口タイプごとの相場をご紹介します。
相場を調査する上で、↓業者8社の費用を比較してリアルな金額を算出しました。

業者の比較

さらに後悔しない業者の探し方もお伝えしますので、「蛇口交換したいけどどうすればいいかわからない…」という方は必見ですよ!

あなたの悩みがスッキリと解決されることを祈っています。
それでは参りましょう!

▶︎お得に・すぐに交換してほしい方は「水の110番救急車」へ

水の110番救急車のポリシー
水の110番救急車のキャラクター
当サイト『水の110番救急車』は、皆様の地元の水道屋さんが加盟する、水まわりのトラブル専門ネットワークです。
「たった今困っているお客様に安心をお届けする」をモットーに、水のトラブルをどこよりも早く解決いたします。
緊急トラブルに最短30分で駆けつけ!
どんな水回りのトラブルも解決!
お見積り確定後の追加料金ナシ!
> 水の110番救急車のサービスについて詳しくみる!

交換費用の内訳は主に3つ

交換費用の相場をお伝えする前に、まずは「費用の内訳」についてお話したいと思います。
なぜ内訳を先に伝えるかというと、「費用相場」がどの範囲を指すのかをハッキリさせるため。

実はネット上の費用相場を見ると、費用総額の相場を伝えているのか、作業費だけの相場を伝えているのか曖昧なことが多いんです。
この部分が曖昧だと、業者に依頼したときに「思っていた相場と違う!」というギャップが生まれてしまうかも。

ですので、先に交換費用の内訳を見ていき、知識をしっかりとつける必要があるんですね!

交換費用の内訳は以下の3つが中心です。

交換費用の内訳
  1. 作業費
  2. 部材費
  3. 出張費
中心となるのはこの3つですが、「夜間料金」といった費用がかかることもありますよ!

それぞれ詳しく見ていきましょう!

(1)作業費

まず作業費は、その名の通り「交換作業に対する費用」を表します。

この費用は、業者によって一番差が出る部分。
基本的には5,000〜20,000円の間に収まることが多いです。

(2)部材費

部材費とは「蛇口本体や部品などの費用」のことを指します。

蛇口自体の金額は業者によって大きな差がありません。

一方で、交換する蛇口が高ければ高いほど、部材費も大きく跳ね上がります。
安ければ数千円ほどですが、高価な蛇口なら数万円することもあるんですね。

(3)出張費

出張費の金額は、あなたのお家と業者の距離によって変わります。

そこまで遠くなければ0〜5,000円ほどです。
ただ、お家に行くまでに高速道路を使うほど遠いようであれば、20,000円ほどかかってしまうこともありますよ。

さて、交換費用の内訳についてご紹介しました!
内訳ごとの相場をまとめると、以下のようになります。

内訳項目 費用
作業費 5,000〜20,000円
部材費 3,000円以上
出張費 0〜5,000円

蛇口の交換にかかる費用について、なんとなくでも理解していただけたでしょうか?

費用について詳しく知っていただいたところで、いよいよ蛇口タイプごとに交換費用の相場をお伝えしていきます!

▶︎最適な相場で蛇口交換するなら「水の110番救急車」

蛇口タイプごとの費用相場

ここからは蛇口タイプごとに異なってくる、交換費用の相場をご紹介していきますね!

今回紹介する蛇口タイプは、次の4つです。

蛇口タイプ 特徴

単水栓

単水栓

・水かお湯のどちらかしか出ない
・シンプルな形をしている 
・洗濯機の給水に使われている

シングルレバー混合栓

シングルレバー混合栓

・レバーの傾きによって温度や水量を調整する
・キッチンや洗面台に使われている

ツーハンドル混合栓

ツーハンドル混合栓

・2つのハンドルの開け具合で温度や水量を調整する
・キッチンや洗面台、風呂に使われている

サーモスタット混合栓

・一度温度を設定すればずっと水温を保てる
・風呂に使われている
見た目や特徴を見て、あなたが交換したい蛇口はどれかを確認してくださいね。

なお、蛇口の設置方法(台付き・壁付き)や取り付ける穴の数(ワンホール・ツーホール)などでも細かく分類できますが、今回はシンプルに「蛇口タイプ」のみ分類して解説します。
設置方法や穴の数の違いでは、交換費用の相場にあまり差がないためです!

また、ご紹介する相場は「費用内訳をすべて含んだもの」、つまりあなたが業者にお支払いする金額です。
「作業費のみ」の相場ではありませんよ。

では、あなたが交換したい蛇口をタップし相場をチェックしましょう!

単水栓

単水栓の場合、費用相場はだいたい8,000〜20,000円ほど!
交換費用自体はそこまで高くないと言えます。

なぜなら単水栓の交換自体はそこまで難しくない上に、蛇口本体の金額が比較的安いから。

費用の内訳は以下のように想定してください!

作業費 5,000〜10,000円
部材費 3,000〜10,000円
出張費 0〜5,000円
相場の目安 8,000〜20,000円

[+] もっと詳しく

シングルレバー混合栓

シングルレバー混合栓の場合、費用相場は12,000〜35,000円ほどです!
この蛇口は部材費、つまり取り付ける蛇口の値段によって費用が大きく左右されます。

どういうことかというと、シングルレバー混合栓は種類が多くこともあり、値段の振り幅が大きいんですね。

できる限り安く抑えたい場合、いちばん安いものを取り付けるよう頼みましょう。
もちろん、安くても耐久性などは問題ありませんのでご安心ください。

また業者によっては、別で買った蛇口の取り付けだけをお願いできる場合もあります。
業者によってできるかどうか違いますので、問い合わせてチェックしてくださいね!

なお費用相場は、蛇口の取り付け場所(壁付き・台付き)や蛇口を取り付ける穴の数(ワンホール・ツーホール)ではあまり変わりませんよ。

費用相場の内訳は以下の通りです。

作業費 5,000〜20,000円
部材費 7,000〜15,000円
出張費 0〜5,000円
相場の目安 12,000〜35,000円

[+] もっと詳しく

ツーハンドル混合栓

ツーハンドル混合栓の費用相場は、11,000〜40,000円です!
交換にかかる費用は、どんな蛇口を取り付けるかによって差が開きます。

というのも、ツーハンドル混合栓の蛇口は安いものだと6,000円程度ですが、高いものであれば20,000円近くするんです…!

とくにデザインに凝った蛇口・シャワーホースタイプの蛇口であれば、かなり高額な傾向があります。

交換したい蛇口が決まっておらず、かつ安く済ませたい場合は「いちばん安い蛇口を取り付けてください!」とお願いしてみるといいかもしれませんね。

費用の内訳は次の通りです。

作業費 5,000〜20,000円
部材費 6,000〜20,000円
出張費 0〜5,000円
相場の目安 11,000〜40,000円

なお蛇口を取り付ける穴の数(ワンホール・ツーホール)や位置(壁付き・台付き)によって、費用に大きな差が出るわけではないのでご安心ください!

[+] もっと詳しく

サーモスタット混合栓

サーモスタット混合栓の費用相場は、20,000〜60,000円と見込んでください!
蛇口自体のお値段が高いため、相場もその分高くなってしまうんですね。

サーモスタット混合栓は作りが複雑で、かつサイズも大きいです。
そのため安くても15,000円ほどし、高ければ40,000円以上することも!
シャワーがセットになっている蛇口も多いため、どうしても高額になってしまうというわけですね…。

一方で、サーモスタット混合栓は蛇口ごとに使い勝手・デザインがかなり違います。
ですので安さで選ぶよりも、あなたが気に入ったものに交換するのがオススメですよ!

シャワーを気分よく浴びるためにも、自分が気に入ったかどうかを意識してみるといいですね。

サーモスタット混合栓の費用内訳は、次の通りです。

作業費 5,000〜20,000円
部材費 15,000〜40,000円
出張費 0〜5,000円
相場の目安 20,000〜60,000円

[+] もっと詳しく

業者選びで後悔しない!チェックすべき3ポイント

業者選びでチェックすべき3ポイント

さて、蛇口タイプごとに費用相場をご紹介してきました!
交換費用を把握する上で、参考にしていただければ幸いです。
また中には、すでに業者選びを始めようとしている方がいらっしゃるかもしれませんね。

一方で、実は業者選びで失敗しやすい落とし穴があるんです…。
それは交換費用の安さだけで選んでしまうこと!

もちろん、できるかぎり安く抑えたいという気持ちもわかります。
出費は抑えたいですし、安い方を選びたくなりますよね。

ただ、安ければすべていいというわけでもありません
あとで追加料金が加算されてしまったり、低レベルな作業のせいですぐに蛇口回りが壊れてしまったり…。
そんな被害を受けてしまうケースは後を絶ちません。

ですので安さだけでなく、次の3ポイントもチェックして業者を選んでください!

業者選びでチェックすべき3ポイント
  • すぐに対応してくれるか
  • 事前説明があり、追加料金がかからないか
  • アフターフォローはあるか

すぐに対応してくれるか

せっかく電話までして相談したのに、「翌日以降なら…」と言われたらガッカリしますよね。
「蛇口が壊れて水が出なくなった…今すぐ交換してほしい!」なんてときに来てもらえないのはとても残念です。

電話する前に、その業者が当日対応しているかをしっかりと確認しましょう!

事前説明があり、追加料金がかからないか

作業内容について、事前に細かく説明してくれるかも重要なポイント。
もし説明されなければ不安ですし、途中で料金が追加されたら最悪ですよね。

ですので、作業前にしっかりと事前説明があり、かつ途中で追加料金を加えない業者を選びましょう。

アフターフォローはあるか

アフターフォローの確認も重要です。

作業後にすぐ壊れたのに対応してもらえなければ、かなり損した気分になりますよね。
「せっかくお金を払ったのに…」と精神的にもしんどくなってしまうかもしれません…。

ですので、作業後にしっかりと保証期間をもうけている業者であれば、安心して任せられますよ!

さて、業者を選ぶときにチェックすべき3ポイントをお伝えしました。
業者のサイトを見るとき、または電話するときは3ポイントをしっかりと確認してくださいね!

なお、「水の110番救急車」では、これらチェックポイントをすべてクリアしています!

ご相談いただいてから最短30分でお家に到着
無料で状況確認、見積もり出しをさせていただきます!
最適な価格をご提示しますので、相場より高すぎることも追加料金がかかることも一切ありません

見積もりと作業内容をご確認いただいたあとは、水道のプロとしての技術で作業させていただきます!
多くのお悩みを解決してきたことで蓄積された技術をもとに、迅速かつ丁寧に作業。

もちろんアフターフォローも1週間ございます!

お悩みの方は、お気軽にご相談くださいね。

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!
蛇口の交換費用に関する悩みは解決できたでしょうか?

蛇口タイプによって、費用には相場があります。
見積もりと相場を照らし合わせて、納得できる価格で作業してもらいましょう!

蛇口は10年以上使うものですから、失敗しないようしっかりと交換してくださいね。

以上、「水の110番救急車」のカワタでした。
あなたの悩みが解決されることを祈っています。

2020年5月11日

スタッフがすぐに向かいます!

「トイレがつまって…」「水が止まらなくて…」と状況をお伝えください!

スタッフの写真

最短30分で到着!無料相談ダイヤルはコチラ

お電話ください365日年中無休受付:7:00〜24:00

現在、最短30分〜でお伺いします!

さらにWEB限定、工事代金から1,000円割引

対応エリア

※一部対応不可エリアあり。お伺いできない地域もございますので、一度ご連絡ください。