水の110番救急車

各種カード支払い対応
30秒簡単入力、メールで相談する 最短30分で到着!無料相談ダイヤルはコチラ

365日
年中無休

受付
7:00〜24:00

お風呂のつまりを直すには?ひと目でわかる原因と6種類の対処法

2020年9月18日

「なんだかお風呂の排水が流れにくい…」
「シャワーを使っていたら、洗い場の排水口から水が逆流してる!」
「市販のパイプクリーナーを使っても、お湯が流れるのが遅い…」

あなたは最近、このような経験はないですか?

こんにちは!
「水の110番救急車」のカワタです。

もしこのような状態になっているのであれば、あなたの家のお風呂はつまっている可能性が非常に高いです!

実は、お風呂は家庭内の水回りのなかでも、比較的つまりが発生しやすい場所。
お風呂の排水口のつまりは放っておくと、どんどん酷さを増していきます

お風呂の排水口がつまってしまうことで、お湯が逆流してくるだけでなく、その先の排水管までつまってしまうことも。
すると最悪の場合、排水管内の雑菌や悪臭、害虫まで逆流してしまいます!

実際、ご相談いただいたお客様の中では、お風呂の排水口から親指大のゴキブリがでてきたという方もいらっしゃいました…。
体を綺麗にするお風呂が、このような状態になっているのは絶対にイヤですよね…。

そこで今回は自分でも簡単にできるお風呂つまりの対処法を細かくお伝えしていきます!
また原因・予防法もご紹介しますので、今後お風呂つまりで二度と悩まないためにもしっかりと確認してください。

「お風呂のつまりをなんとかしたい!」という方は要チェックですよ!
それでは参ります!

「お風呂つまりを今すぐ直して欲しい!」そんな方は水の110番救急車にご相談ください!最短30分でお伺いし、多くのつまりを直してきた水道のプロが修理させていただきます。

水の110番救急車のポリシー
水の110番救急車のキャラクター
当サイト『水の110番救急車』は、皆様の地元の水道屋さんが加盟する、水まわりのトラブル専門ネットワークです。
「たった今困っているお客様に安心をお届けする」をモットーに、水のトラブルをどこよりも早く解決いたします。
緊急トラブルに最短30分で駆けつけ!
どんな水回りのトラブルも解決!
お見積り確定後の追加料金ナシ!
> 水の110番救急車のサービスについて詳しくみる!

お風呂の排水口はこんな仕組み

まずは排水口の仕組みを理解しておきましょう

排水口の仕組みをしっかりと理解せずに、やみくもに清掃を行なってしまうと、排水口の詰まりをさらに悪化させてしまうこともあります。

多くの家庭で使われているお風呂は、ユニットバスです。
ユニットバスとは、工場などであらかじめ天井や浴槽、床などを作っておき、現地で組み立てて作られるお風呂のことを言います。
ユニットバスの排水口はこのような構造になっていて、浴槽の排水口と洗い場の排水口は奥で1本に繋がっています。

この中に水がたまっている箇所があるのがおわかりいただけますか?

あえてこのように水をためておくことで、排水管内の雑菌やニオイ、害虫などが排水口からのぼってくることを防いでいます。
この仕組みの部分を排水トラップと言います。

お風呂のつまりのメカニズム

お風呂のつまりが発生する場所は、4箇所です。

上から順につまりが深くなっていき、つまりを解消する難易度も上がっていきます。

その中でも、特につまりが発生しやすい場所は、排水口のトラップです。
なぜなら、一定の水をためておくための構造が複雑で入り組んでおり、排水口に流したつまりの原因物が蓄積されやすいからです。

では、そのつまりの原因物とはいったい何なのでしょうか?
お風呂の排水口がつまってしまう原因物としては以下の4つが主となります。

水が流れるたびに、排水口の内側に髪の毛や石鹸カス、垢などの皮脂が付着していきます。
するとそこに、雑菌が繁殖しヌメりを発生させます。
そうなると、そのヌメリ部分に原因となる髪の毛や垢などの皮脂、洗剤カスがさらに付着してどんどんつまりが酷くなっていくという具合です。

また、詰め替え用シャンプーの袋の切れ端や、カミソリの刃などの固形物を排水口に落としてしまっている場合も、つまりの原因となります。
落としたものをそのまま放置すると、それが核となり雪だるま式に髪の毛や洗剤カスなどの原因物質が付着して大きくなり、排水口をふさいでしまうのです。

このようなつまりが、まだ排水口の浅い部分であれば、つまりを解消しやすいです。
ただ、これが排水管の奥まで達してしまうと、一般の方では対処できない場合もあります。
そしてそのまま放置してしまうと、冒頭でもお話したように、水が逆流してくるときに排水管内の雑菌や悪臭、害虫まで出てきてしまうのです。

もし「今すぐにお風呂つまりを直したい!」という方は水道のプロに修理してもらうのもオススメ。
積み重ねてきた修理ノウハウを元に、つまりを直してもらえます。

▶︎「水の110番救急車」のお風呂つまり修理費用をチェック

6種類の対処方法を徹底比較!!

お風呂の排水口の仕組みやつまりのメカニズムが理解できたところで、さっそく掃除にとりかかりたいところですが、お風呂づまりの対処方法は6つ種類があります。

「いろいろ聞いたり調べたりしているうちに、どの対処方法を試せばいいのかわからなくなってしまった…」
このような方は非常に多いです。
そこで、6種類あるお風呂づまりの対処方法をご紹介しつつ、それぞれ比較しやすいように特徴をまとめてみました。
ぜひ参考にしていただき、「これかも!」という対処方法を試してみてほしいです。

それでは、さっそく見ていきましょう。

対処法1:パイプクリーナー

排水口がつまっているとき、誰もが1度は試すのがパイプクリーナーですね。
気軽にスーパーなどで購入することができ、手を汚さずに掃除できるのが魅力的です。

気軽に使える反面、つまりが蓄積されて硬くなっていたり、固形物がつまっている場合は効果はあまり期待できないかも…。
日ごろのお掃除に最適な対処方法です。

準備するもの
手順
  1. 窓をあける
  2. 排水口にパイプクリーナーを流し込む
  3. 指定の時間放置する
  4. シャワーなどで薬剤を流す

対処法2:トラップを掃除

ユニットバスの排水口トラップは複雑な構造をしており、つまりが発生しやすいです。
そのため、お風呂の排水口づまりの多くは、この対処方法で解決することができます。
手間はかかりますが、買い物も特に必要ないので、まずはこの方法を試してみて、ダメだったら他の対処方法を試すのがオススメです。

準備するもの
手順
  1. 下の図を参考にトラップを分解する
  2. 手で取れるゴミを取り除いてビニール袋へ
  3. なかなか取れない汚れを歯ブラシでキレイに
  4. お風呂用洗剤とスポンジで分解したトラップを洗う
  5. トラップをもとに戻す

対処法3:重曹とお酢

お風呂の排水口づまりの原因物の中には、皮脂などの酸性汚れと、石鹸カスなどのアルカリ性汚れが混在しています。
これに対し、重曹と酢を混ぜることによって、酸性とアルカリ性両方の汚れを落とす方法です。
汚れの原因物を直接触らずに済むのが魅力的ですね。

準備するもの
手順
  1. 窓をあける
  2. 排水口に重曹1カップを投入する
  3. その上からお酢2分の1カップを投入する
  4. 1時間弱放置する

対処法4:真空式パイプクリーナー

真空式パイプクリーナーは、ポンプの力で吸引することにより、つまりの原因物を吸い出すアイテムです。
トイレのスッポン(ラバーカップ)と同じ要領なので、スッポンを使うことによって代用することもできます。

奥の排水管のつまりにも効果がありますが、あまり強く吸ってしまうと、排水口を壊してしまったり、共同住宅の場合は他の階の水漏れを引き起こしてしまうおそれがあります。
充分注意して利用しましょう。

準備するもの
手順
  1. 浴槽に水を5〜10センチほどためる
  2. 真空式パイプクリーナーを排水口に押し当てる
  3. ゆっくりレバーを押したり引いたりする
  4. シャワーでお湯を流す

対処法5:ワイヤークリーナー

ワイヤー式クリーナーは、文字通りワイヤー状になっており、つまりの原因物を直接削り取ることができます。
つまりが浅いところにある場合は、針金ハンガーでも代用することができます。
また、強くこすりすぎて、排水管やトラップを傷つけないように注意しなくてはいけないので、少々難易度は高めです。

準備するもの
手順
  1. 排水口にワイヤーを入れ込む
  2. ゴミなどに引っかかったら、こする
  3. 排水管内部を磨くようにワイヤーを出し入れする
  4. シャワーでお湯を流す

対処法6:業務用の薬剤

市販のパイプクリーナーとは違い、通販でしか手に入らないような、超強力な薬剤を使用します。
凄まじい威力なので、排水管の奥のつまりも除去することが可能です。
しかし、業者も使うような強力な薬剤なので、取り扱いに注意が必要です。

準備するもの
手順
  1. 窓をあける
  2. 排水口に薬剤を流し込む
  3. 指定の時間放置する
  4. シャワーで薬剤を流す

さて、ここまでご自分でお風呂つまりを修理する方法をご紹介してきました。
もしかすると「自分でしても直せるか不安」「すぐにでも修理したい」という方がいるかもしれません。

確かにつまりがひどいと直せる可能性は下がってしまいますし、失敗してしまう可能性ももちろんあります。
また、つまったせいでお風呂が使えない状態が続くのはかなり不便ですよね…。

ですのでこのような方は「水の110番救急車」にご相談ください!
最短30分であなたのお家にお伺いし、その場で見積もり。
お風呂つまりを直してきたプロの作業員がスムーズに修理させていただきます!

気になる方はぜひチェックしてくださいね

お風呂は常に清潔に!お風呂のつまりの予防策3選

お風呂づまりの対処方法をご紹介させていただきましたが、本来はお風呂がつまる前に対策しておく方がいいでしょう。
なぜなら、お風呂のつまりを取り除くには、多かれ少なかれ、不潔なヌメりだらけの排水口を処理しなくてはいけないからです。

市販のパイプクリーナーは、つまりの原因物が蓄積されて固まる前の状態には非常に効果的です。
定期的に利用すれば汚れもたまりづらいので、お掃除のたびに目を背けたくなるようなドロドロとした黒いモノを見ずに済みます。

同様に、排水口のトラップも定期的に掃除しておきましょう。
排水口に髪の毛とりネットを設置しておくと、つまりを起こしやすい髪の毛などをキャッチしてくれるので、つまりの予防に役立ちます。

お風呂掃除にひと手間加えるだけで効果はテキメンです。
ぜひ試してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?
今回はお風呂の排水口がつまってしまう原因と、自分でもできる対処法を紹介させていただきました。

もしお風呂の排水口が少しでもおかしいと感じた場合は、勇気を出して早めに対処するようにしましょう。
なぜならお風呂の排水口つまりは放っておくと、簡単に悪化してしまうからです…!

「まあ、ちょっと時間経てば流れるから大丈夫でしょ」
というように甘く見ているとどんどん酷くなってしまうので注意してくださいね。

なお今回紹介させていたいた方法では、軽いつまりは解消できます。
ただ、あまりにも重いつまりだと、一般の方ではどうしても対処できないことも。

仮にどうにか対処できたとしても、配管を傷つけてしまったり、新たな水漏れなどのトラブルを引き起こしてしまう場合もあります。

そのような場合は、私たち水の110番救急車に一度ご相談くださいね。
どのようなお風呂のつまりでも、数多くの施工で培ったプロのノウハウでビシッと解決してみせます!

最短15分で修理が完了する場合もありますので、気になる方はぜひチェックしてくださいね

以上、「水の110番救急車」のカワタでした!
あなたのお悩みが解決するのを願っています。

2020年9月18日

スタッフがすぐに向かいます!

「トイレがつまって…」「水が止まらなくて…」と状況をお伝えください!

スタッフの写真

最短30分で到着!無料相談ダイヤルはコチラ

お電話ください365日年中無休受付:7:00〜24:00

現在、最短30分〜でお伺いします!

さらにWEB限定、工事代金から1,000円割引

対応エリア

※一部対応不可エリアあり。お伺いできない地域もございますので、一度ご連絡ください。