突然の水のトラブル!!今すぐ駆けつけ、緊急対応!!
お見積り・ご相談は無料です。お気軽にどうぞ 0120-555-527

もしもトイレが詰まったらどうするべき?トイレつまりに役立つ知っておくと便利な解決法

トイレの詰まりで困っていませんか?

私たちがいつも当たり前に使っているトイレ。もしトイレが使えなくなったらと考えるとぞっとしますよね。
用を足し終えて、いつも通りに水を流したはずが、便器の中で水がぐるぐる回っているだけ・逆流してきた、そんなあなたに吉報です。

トイレが詰まった原因は何?

トイレットペーパーや便
原因の一つはトイレットペーパー ウォッシュレット対応のトイレットペーパーは水に対して少し強い為、大量に流すとよく詰まります。 間違えて、未使用のトイレットペーパー1ロールを便器に落として、そのまま流そうとした。という話も聞いた事があります。 当然つまってしまいます。
詰まりはトイレの構造との相性次第

トイレの水が流れていく排水管には、排水トラップと呼ばれる管が通っています。S字型の形をした部分で、ご存じの方も多いかと思います。

トイレの排水構造.png

この排水トラップというものは、下水道からのあがってくるいやな臭いを防いだり、水の逆流を防ぐための構造なわけですが、この形がネックになってトイレが詰まるというトラブルが起こることもあるのです。
トイレが詰まってしまう原因として、一番多いのがトイレットペーパーの流しすぎです。

1Q7A1086.JPG

また、本来流してはいけない、水に溶けないタイプのティッシュペーパーなどを流してしまった時なども詰まる原因でよく見られるケースです。

1Q7A1089.JPG

もちろん、大量の排出物によって詰まりを起こすこともありますが、水が流れないほどの排出物というものは非常に稀で、レアなケースといえるかもしれません。
殆どの場合、使いすぎた大量のトイレットペーパーが溶けきれずに、ドロドロの物体となって配水管を流れる水の勢いを弱め、妨げてしまうのです。

モザイク.jpg

詰まったトイレを解消するためには?

もし、自宅のトイレが詰まってしまった時、真っ先にするべきことは何でしょうか。
簡単で安全な方法としては、業者を呼んで直してもらうことに間違いはありませんが、今にもトイレから水が溢れ出しそうな緊急事態の場合、応急処置をする必要があるケースもあるでしょう。

そんな時は、自分で何とかするしかありません。
そこで役に立つのが、「スッポン」と呼ばれるトイレつまりの救世主、ラバーカップです。

1Q7A0082.JPG

このようなラバーカップ、もしくは真空ポンプといった専用の器具を使うことで、便器につまったものを解消できることもあるのです。

ラバーカップの使い方

1.トイレの排水口をふさぐようにして、ゆっくりとカップをかぶせる

th_ 2015-09-28 11.29.20.jpg

2.柄の部分を「ぐっ」と押し付けるようにしてカップを排水口にしっかりとくっつける

th_ 2015-09-28 11.29.53.jpg

3.トイレの水が跳ね返らないように気をつけながら素早くカップを引く

th_ 2015-09-28 11.30.10.jpg

4.1~3を繰り返す

cycle.jpg

とはいえ、ラバーカップでもトイレつまりが解消しないこともあります。
そんな時は、もしかして、配管の方に詰まりの原因があるかもしれません。

古くなって老朽化したトイレの配管が原因で詰まっているケースでは、普通の人だけでは解消することが難しいこともあります。そんな時は、迷わず業者を呼びましょう。

ホームページから相談する。すぐ折り返しご連絡します LIXIL,INAX,TOTOなど、どんなトイレも対応可! 施工の流れ ご存知ですか
このページのトップへ

Copyright© 水の110番救急車 All Rights Reserved.